菜々緒の悪女キャラの裏にはコンプレックス

菜々緒の悪女キャラの裏にはコンプレックス
女優の菜々緒さんが最近悪女キャラでブレイクしていますよね。記憶が正しければ、スカッとジャパンで悪役をやってからブレイクしたような気がするのですが、それをドラマでやって、

さらに定着した感じがあります。菜々緒さん曰く、元々演技には自信が無くてコンプレックスだったとのこと。しかし、こういう自分の得意なところを発掘してもらえたら、視聴者にも受け入れられ始めますし、自身にもなりますし、女優って伸びますよね。今一番楽しい時なのではないでしょうか。

>菜々緒といえば、今まで“悪女役”を好演。昨年のドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)で演じた愛人役も記憶に新しい。
ttp://news.livedoor.com/article/detail/14305445/